FC2ブログ
号外日記。
2007-08-31 Fri
00:05
お休み~、と書きつつ号外的日記を。

1勝30敗の分析をしながらトレードをしていました。
至った結論は、

経験不足!

ボラタイルな相場の経験が無かったばっかりに、するべきことと反対のことをしてしまいました。
経験豊かな人には分かりきった事のようですが、私には初めての事。
去年の一部クロスの大ボラ相場だけしかアタマにありませんでした。
ドル円が大きく動けばクロスはもっと動く。
ちなみに以下、経験豊かな人の言。耳に痛し、目に痛し。
http://mastertraders.livedoor.biz/archives/50414938.html
http://gaitame-sakoh.cocolog-nifty.com/hitorigoto/2007/08/post_64ad.html

ボラティリティが高まったら、値幅が取れる!多少の損失はOK!
損小利大さえ守っていれば大丈夫!
なんて考えは甘~い甘い。
その結果が損切りに次ぐ損切りになったのですから。

こういう相場ではレバレッジを普段の3から4分の1に下げて、じっくり構えるのがいいのだと思います。
それでも普段どおりの利益はでるはずです。
普段以上を望むから落とし穴に嵌ったのです。

でも、私は良いタイミングで勉強出来てよかったです。
運用を始めたばかりでもなく、資金がほどほどに増えたあたり。
今月から運用を始めていたら、きっと再起不能だったかもしれないし、仮に大げさに言うと資金が100倍に増えてからこれを食らったとしたら、精神的ダメージは計りしれないでしょうから。

知識と技術は我ながら向上しているのが解るし、コツコツやれば来月にも大笑いできるかもしれない。

レバレッジコントロール & ストップ設定

あとは柔軟なポジション作り。
相場が上がっても下がっても利益を生むものでないと。
そのための柔らかい脳みそは、レバレッジとストップに余裕がないと生まれません。

どんな相場でも普段どおりのトレード。
値幅にわくわくした私はアウト。

今日のSHARKさんの記事も目に痛いわ~。
http://mastertraders.livedoor.biz/archives/50453241.html

そういうわけで、再来週からブログ再開で~す。
(号外はあるかも)
スポンサーサイト



精神集中のため。
2007-08-30 Thu
04:30
ドル円 114.80円(ショート)→115.50円(損切り)

トレードに関してすべてひっくるめて考え直さないと直らない気がするので、精神集中のため、一週間ほどブログの更新をお休みします。
どこかに欠陥があるのは間違いないでしょうから。
一ヶ月にターゲットヒットが一回だけで、他は30敗に撤退に、じゃ確率的にもまず過ぎます。


それにしてもドル円、もりもり上がっています。
多分明日またショートすると思います。

では9月の3週目のブログ再開まで御機嫌よう!
今日はこんな感じ。
2007-08-29 Wed
21:48
ドル円 114.02円(ロング)→114.20円(利益確定)
ドル円 114.02円(ロング)→114.22円(利益確定)

かたっぽはトレイリングストップにかかってしまって・・
予想通り115円までいったというのに。
またもやターゲットを射ることが出来ず・・

あとは
ドル円 114.80円(ショート保有中)新規
を持っています。

112円くらいまで落ちてくれないだろうか。
ドル円は114円で反発、多少戻しています。

さっきの日記には今夜に112円へ向かって~とか書きましたが、どうもそれは先送りになりそう。
今夜は115円へ向かい、明日以降に下値試しとなりそうな予感。

私は114.02円でロング、ちょこっと利食いして残りをホールドしています。
もしかすると115円へ向かう前に113円半ばまで落ちることも有りうるので、そのときは買いなおします。


私はこれよりドル円専門でやることにします。
このペアのみに集中して取り組みます。
値幅の魅力でポンドを扱うと、どうも私のリスク許容量をオーバーしてしまうようですし。
ドル円が理解できない相場になったら、他のクロスを考えます。

あとはやはりボラティリティの変化にどう対応するかですね。
今までは、値幅が大きく取れる! 
と、大相場を心待ちにし、今月初めはシメシメと思っていました。

ところが結果はもう散々、1勝28敗のボロッボロ。
しかし検証した結果、リスク管理さえもっと徹底していれば、それでもプラスに出来ていたようです。

ボラティリティが高いとき、とれる値幅も大きいが、損切りの回数も多くなる。

これを肝に命じて脳みそに叩き込む。
こんな大失敗の月は忘れようにも忘れられないでしょう。
今まで何度もトライして失敗していた、この下落に伴うショート。

ポジションを作る機会を得られぬまま・・
悲しい。

114円あたりでしばらく頑張ってから、今夜から112円を目指しそうだけれど、どこで売るべきか?

112円の後は115円を目指しそうだけれど、果たして買えるか?

損切り貧乏から脱したい今日このごろ。
こんばんは。勝率3分3厘の損切り大王です。

損切り大好き!
なわけないのだけれど。

今日も3連発やりました。
もう気力がなくなってきたので履歴は割愛。

今回の下落も動き出しが読めず、あれよあれよと114円台。
指値をすれば逃げられて、引き付けてエントリーしてみればストップまっしぐら。
もう何がなんだか。

114円LOWまでは落ちるとは思いますが、解る相場が来るまで待機します。
昨日の日記で紹介したサイトが読み応えありすぎて、ついつい夜更かししてしまいました。

調べれば調べるほどすごいのが出てくるから・・
そればまた追々。


差し当たってショートの指値をして、今日は放っておきます。
待ちくたびれました。
ジリジリ、円高へ。
2007-08-27 Mon
23:13
韓国でのインタビュー風景。
019korea.jpg

これを見てPTSDになりそうです。
こんな世論を育てた韓国政府に謝罪と賠償を求めたいですね。(笑)

とても現代国家の国民の言葉とは思えない。
「日本に核を打ち込むべきなんだ!」(失笑)

参考サイト
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/


アメリカの7月中古住宅販売件数も良い数字でした。

ここにきて良すぎる指標が目立ちます。
市場が落ち着いてから修正発表すればいいや、とかで、いじった数字じゃーないでしょうね~。
サブプライム問題で家計崩壊した家庭が目立ち始めたら、いったいどんなことになるのやら。

ドル円の動向はまだなんともいえないので、明確に115.90円を下抜くまで我慢します。

得てして最大のチャンスが訪れると、指値にかからずターゲットまでまっしぐら、なんて事が多いので、私の気を揉ませるのです。
001korea.jpg


これを見て、噴き出してしまいました。(笑)
コメントは差し控えさせて頂きます。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/
参考サイト


ドル円の抵抗線が116.10円になりました。
強いラインです。
まだまだ様子見ですね。

早く新型のスマートフォンがリリースされないかなぁ。
月曜はいつも動けない。
まずはドル円か。
2007-08-27 Mon
11:51
こんにちは。勝率3分6厘の損切り大王です。

昨日の日記、3割6厘とか書いちゃってますね!
3分6厘の間違いです。
3割くらい当てたいものです。


さしあたって、初期下落の値幅期待値の大きいドル円をはじめに売ってみようと思います。
現在116.20円がサポートラインになっているようなので、ここを明確に下抜いてから考えます。
ターゲットは114円台。

上手くいけば今日中に-61%を-40%前後に出来るかも。
反省会 3
2007-08-26 Sun
11:18
こんにちは。勝率3割6厘の損切り大王です。

反省、反省、猛反省。
失敗の原因究明に明け暮れています。

そして、ひとつのキーワードを発見しました。
それは、
「トレンド」です。

1年間のほとんどはレンジ相場です。
私はこのレンジ相場を中心に投資戦略を組んでいました。
レンジ相場では一度エントリーに失敗しても、一段移動してから同方向にポジションを持てばトレードは成功します。
これを基準に考えていました。
だから、連続の読み間違いはめったになく、3度連続は稀である、としていたのです。

もちろん上下降トレンドにも対応出来ると考えていました。
が、トレンドとは、トレンドが終了してから結果としてそれがトレンドであったと解るものです。
その最中にはそれがレンジなのかトレンドなのかは解りません。
私はこれを見落としていました。

トレンドが発生しているのにレンジと判断してエントリーをすれば、それは逆張りになります。
下降トレンドをレンジと勘違いしてロングでエントリーし続ければ損切りを連発することになります。
そしてその逆も同様です。
私は今回これをやらかしました。

今月の相場をレンジとは考えていませんが、常識的に115円は割り込まないだろうとロング・損切りを繰り返し、
常識的にシングルボトムで117円までの戻しはありえないだろうとショート・損切りを繰り返す。

この戦略が間違っているとは考えていません。
今後もこの戦略でやっていこうと思っています。
しかし、同様の戦略でも収支をプラスに出来るように組みなおす必要はあります。

最大ドローダウンは-10%までは許容しますが、目標は-3%に。
読み違えたすべてのトレードを収益に変える投資戦略を。

同じ過ちは、二度とやるものか。
週末反省会 2
2007-08-25 Sat
21:52
こんばんは。勝率3分6厘の損切り大王です。

今後は戒めとして、この枕を日記に使用します。


有名な「8割の男」チャーリー中山氏。
好対照だなぁ。

私も自分の相場観とエントリーの確度には自信があります。
しかし、6月7月と連続で-9%のドローダウン、連続9回の損切りを経験して、むむむっ?っとなったのを思い出しました。

それでも4ヶ月で資金を順調に4倍以上に増やしたことで、当時の投資法からそれ以上のリスクカットは必要ないんじゃないか、そう思うようになっていました。
それが驕りであるかと思います。

それと心のどこかで資金の増減を楽しんでいたんじゃないかな。
とくに「増」の方を。
それが欲を刺激した。
リスクカットトレード導入に二の足を踏ませた。

ここまではっきりと数字を突きつけられて、ようやく私は決定を受け入れるに至った。

リスクは限界まで削除する。
これが必要。

エントリーの確度に頼ったトレードはもう、卒業です。
週末反省会。
2007-08-25 Sat
13:36
さすがに勝率が1割に満たないこの状況に決意。

かねてより暖めていたリスクカットトレードを来週から徹底します。
期待利益が減ってしまうのは諦める他無い。

1勝25敗でも収支がプラスになる投資法にトライです。


なまじすべてのエントリーに自信があるものだから、いくらでも泥沼に嵌ってしまう。

淡々と売買を繰り返し、気がついたら今月のドローダウンは-61%

-61%!!

いや、びっくり。
で、このままじゃイカン、というわけで。

この数字、強制ロスカット食らったのと変わらないじゃーないですか。
多少意地になったというのもあるけれど、それにしても異常。
それほど拙いトレードはなかったのに。

しかし驕りがリスクカットを阻んでいたのは確か。
来週からはリスク排除を徹底しよう。

ただ今後行うリスクカットトレードでも、今月中に収支をプラスにもっていくことも出来そう。
それが出来ればさらに大きな自信になるかな?

今後は最大ドローダウン-10%以内を維持できるよう、システム構築に尽力です。
もはや、これまでか。
2007-08-25 Sat
05:51
おはようございます。
勝率3分6厘の損切り大王です。

ポンド円 232.59円(ショート)→234.30円(損切り)

1勝25敗、実現。
3分6厘の男と呼んで下さい。

これにてトレードはお休み。
と、いきたいところですが、ドル円が週初116円あたりまで下げてきたら、再度ポンド円ショートにトライするかもしれません。
度重なる損切りでショートを諦めると急落し始めるパターンがあるんですよ。

ポンド円の借りはポンド円で返す!

それにしても丁半博打やコイントスにも劣る私の相場観ていったい・・
つぶやいて良いですか?
2007-08-24 Fri
22:23
アメリカ7月耐久財受注が大幅に良かったわけですが、

ドル円は買われ、ポンドドルも買われる。
何故だ~?

私を狙い撃ち!?
ポンド円ショートの私を苦しめるための・・

何故ポンドドルが買われるんでしょう。
普通売りでしょ?ドル買いでしょ?

なんだか先月のFOMCあたりから逆風を受けまくっているような気がします。

でも今回はまだ読みがはずれたと確定したわけではないので、もうしばらく様子を見ます。
ドル円の今週115.50円割れはまだ可能性ありですし、ポンドの習性からもここらが上限と思うからです。

しかし、もしまた読み違えとなったら、しばらくお休みしようかな、と思います。

さすがに今月1勝25敗となったら考えなきゃならない。
読みが当たる確立、外れる確立はそれぞれ5割りのはず。
それが私の今月の成績を計算してみたら3分6厘ですよ!
当たってる確率が!

しかしチャートを見返してみても今月は妥当な戦略だったとしか思えない。
もう、ワケワカラン。
2007-08-24 Fri
19:49
社保庁職員が「納付拒否者」仕立てる 横領隠蔽で
8月24日12時14分配信 産経新聞


 総務省の「年金記録問題検証委員会」(松尾邦弘座長)は23日、作業グループによる調査の結果、社会保険庁職員が年金保険料の横領を隠すため、保険料を納めた人を「納付拒否者」に仕立て上げるといった悪質なケースがあったことを明らかにした。また、年金記録紛失問題は社保庁が再発防止へ職員間の情報共有を怠り、オンラインシステムのトラブルが何度も起きながら教訓を十分に生かさなかったことが一因だ、と結論づけた。
 作業グループは、社保庁が把握している保険料の着服事案二十数件のうち12件を詳細に調査。着服額は約10万円から約2000万円にわたっていたことが分かった。
 この中には、横領が長期間発覚しないよう保険料を納めた人を納付拒否者に仕立て上げたケースや、納付者にすでに使用されていない古い領収書を渡し保険料を横領した後、督促状が届かないようにオンライン記録を改竄(かいざん)した事例があった。社保庁は再発防止策を講じたものの徹底されず、同じような横領事案が発生した。
 また、オンラインシステムを管理する業者にヒアリングした結果、昭和61年のシステム導入以降、毎年エラーが一定の割合で発生していたにもかかわらず、内容や件数を社保庁、業者ともに記録に残しておらず、システムの改良に十分生かされていなかったことも判明した。


ゆとり教育も歪みを招きますが、ゆとり勤務も同様です。

今日保険料を納付してきたあなた!
あなたの保険料、ちゃんと記録に残ってますか?
今度こそ!
2007-08-24 Fri
19:42
ドル円が下向きのトレンドに転換したとみてショートしました。

ポンド円 233.59円(ショート保有中)新規

今週中に115.50円を割り込めば、下落の確立は高まります。
今度こそイメージ通りにいきますように!
今月は予想をはずしまくって、もはやコイントスで判断した方が確率がいいんじゃないの?
そんな事を考えてしまう今日このごろ。

本当に予想の逆のポジションを持っていたら、今頃ドエライ収益をあげていたでしょうね・・


ドル円がついに117円復帰。
シングルボトムで117円ということは、これもまだリバウンドの域でしかないのかな。
チャートを見ると、どうしても下値に不安が感じられる。

117円復帰のあとは115円までの押し目、と考えていたけれど、115円で止まるとは思えません。
ダブルボトムなら112円HIGHでもって完成だけれど、今回の急騰の反動で111円以下までオーバーシュートしてもおかしくないような。

さすがに今月ははずしまくっているので、文調も弱気になってしまいます。
とはいっても実は自信アリ!
ショートの準備をして待っています。
明日の9時がひとつポイントになるかもしれません。
ポンド円 228.31円(ショート)→230.31円(損切り)

ストップに吸い寄せられる~!!

今月の24敗は、完璧に読み間違いによるもの。
当初の想定では、連続した読み間違いは2回。3回は年に数度。
つまり一月に24回読み間違っている現状は、いったい何なのか。

あと20回連続で読み間違っても(損切りではなく読み間違い)資金は残るので、運用に不安はありません。
次の一回のターゲットでの利食いでプラスに持っていける運用設定なので、1勝9敗でも勝てるといえます。
しかし、12敗が先に来るのってどうなの?(今月はすでに1勝しているので)
次の1勝はいつ~? って感じですよ!

どこかのファンドが連続40回のミスでも耐えられる設定にしていると聞いて、「そりゃ~40回はありえないよね~」とか思ってましたけど、ありえます。

本当に信じられないことが起こるんです。
今月はそれを強烈に痛感しました。
しかし、いちいちこれに心を痛めていたら、この先やっていけません。
逆に闘志が湧いてきましたよ~!!
新ポジと今後について。
2007-08-23 Thu
00:26
ボラすごすぎ!!

チャートパターンで予想できる範囲内のカタチではあるけれど、その値幅がシンジラレナイ。
おそろしい・・

で、
ポンド円 228.31円(ショート保有中)新規
あくまでターゲットは安値更新!!
か、トレイリングストップで決済を目指します。

でも売りのチャンスはまだまだ与えられそうなので、このポジは早めに手仕舞って回転させようかとも思います。
いきなりアゲインストだし。


今月は過去最高のドローダウン、-22%を記録しています。

利食い:7 に対して、損切り:23 という回数。

利食いのうちターゲットまで引っ張れた成功トレードは 2
残りの 5は、撤退時の棚ボタ小幅利食い。

一応回数のリスク:リターンでは7:3で先月と一緒だけれど、やはり利食いの内容が悪すぎる。
先日考案したリスクカットトレードを徹底しなければ・・
次のロングからってことにしよう。(笑)

今月は円高だから損失をだしている、のではなく、あくまで細かな損切りをいつもどおり続けていたら、1回を除いてすべてのトレードで逆に動いたという、「じゃあ全部反対のポジション持ってたら大もうけじゃん!」
そういう内容・・

激しく相場を読み違い続けたのが、今月。
こんなことはあるわけないと思っていたけれど、実際にあったからには対策を講じなければ、いつか最大ドローダウンを更新してしまうでしょう。
早い時期に問題が見つかってラッキー。
そう考えて、明日からも戦います。
ぎゃ~!またですか。
2007-08-22 Wed
16:53
ポンド円 227.50円(ショート)→228円(損切り)

ポンド円だけで今月は連続5,6回の損切り?
今月は本当にダメ。

でもあらためて売ります!
おそらく今夜半。


私がポジションを持ったままジョギングに行くと、損切りの確立が現在100%!!

これは運?
ちょっとおかしくないですか?
もう10回以上だと思うんですが。
ポジション持ったら家に居ろってことなのかな~?
中長期の見通し。
2007-08-21 Tue
22:19
ドル円の中長期の見通しですが、まずはダブルボトムを形成しにいくと思っています。

先週の底をシングルボトムとし、次の底は112円MID、あるいは安値更新。
112円MIDで留まればダブルボトムの完成で、押し目を作りながら117円アラウンドまで急進するのではないでしょうか。

もし次の底が安値を更新した場合、トリプルボトムになる可能性が高くなります。
その場合も117円アラウンドまでの急進となると思います。

その後は115円アラウンドまでの押しをつくり、123円まで急進。
高値を更新するのか? 出来ずに円安トレンドは終了するのか?
こんなところではないでしょうか。

著名人ブログでは円安トレンドは崩れないとの見方です。
私はそのへんはさっぱり予想できません。
ショートポジ。
2007-08-21 Tue
21:38
ショートしてみました。

ポンド円 227.50円(ショート保有中)新規

安値更新まで引っ張ります。
オカシナ動きをしたら、さっさと逃げます。
待つわ。
2007-08-21 Tue
18:24
待つわ、いつまでも待つわ  たとえあなたが、ふり向いてくれなくても♪

この世代じゃないんですが。(笑)
待ちます。待ち続けます。相場が振り向いてくれるまで。

1年前のようなレンジ相場がくれば楽が出来るんでしょうけどね。
しかし年間のほとんどがレンジ相場であるはずなのに、今年はトレンドが出すぎじゃないですか?
反動で来年はまったりレンジ~ってことを切望して止みません。
それにしても、今日も日焼けがすごい。
まだ待ちが続きそう。
2007-08-20 Mon
23:18
どうも急落は火曜から水曜にかけて、となりそうな予感がします。

そして、私の苦手なチャートパターンを描きそうな・・
私が苦手ということはつまり、損切りの設定が難しいということです。

低レバにするか、あるいは・・


乱高下、これ、ランコウゲって読むんですよね。
ランコウカじゃないんですよ。
WBSを前に見てたときに、「えっ、そうなの?」
って驚きました。

嫌気もケンキではなく、イヤケ。
いまだに違和感を抱きながら使う用語です。
面白い展開!
2007-08-20 Mon
18:17
ドル円・クロス円ともにグイグイ上がっています!
来ましたよ!

奈落へのステップが。(笑)

とはいってもドル円は109円台にタッチするか位だとは思いますが、新安値は更新するでしょうね~。
もしかしたら、さらに信じられない安値まで行く可能性も否定できません。

日経平均も上げて終わりましたが、安値の更新はあると思います。
12000円レベルには強力な出来高があるので抜くことはできないでしょう。

解りやすいエントリーポイント、お願いします!
久々にわくわく。
ショートの機会を窺う。
2007-08-20 Mon
07:19
おはようございます。損切り大王です。

今週始値は、面白くも無い変わらずの水準。
棚ボタのGUスタートを期待していましたが、残念。
市場の裏を掻くつもりが、市場の思惑と一致しちゃってるのかな!?

ここからは暫くレンジであることはカタイでしょう。
レンジ上限売り&下限買いが基本戦略です。

さて、今週も。

アゲインストは、斬って斬って斬りまくる!!
この世に斬れぬものは無し!!
天に代わって成敗いたす~!!

なんちゃって。
来週の戦略。
2007-08-18 Sat
20:18
来週の戦略といって毎週末考えに考えていますけど、今まで一度も機能したためしがない。(笑)

でも考えねば始まらない。
来週は日経平均13000円台、ドル円109円台も視野に入れて、しっかり利食いをしていきたいと思います。
損切りはもうたくさん!!
安定的なトレードをするためにトレード手法を修正して臨みます。

月曜始値はNY株のリバウンドの影響や、ドル円のスッカスカの上値を考慮して、ギャップアップスタート?
変わらずで始まっても、早々にショートチャンスがありそう。

スワップ派の舌なめずりが聞こえてきそうな仕込み水準。
戻しも早いんじゃないでしょうか。(再来週?)


先月読んだ酒匂隆雄さんのブログで、102円までもあり得る、と書かれていて、来年にはあり得るよな、なんて思ってましたけど、よくよく思い返してみるとこの大相場のことを書かれていたんですよね。
先々週には、118円あたりで底打ちかな~なんて思っていた頃、日本の個人投資家は眠れぬ夜が続くでしょうだなんて書かれていて、「まさか~、もう底打ちでしょうに~」とか思いましたが、結果はこの円高。
その相場観、さすがだと思います。
アメリカの利下げ。
2007-08-17 Fri
22:29
ドル円 113.10円(ショート)→113.40円(損切り)
ドル円 113.60円(ショート)→113.70円(損切り)

値動きが妙だな~っと思っていたら、報道ステーションで判明。
FRBが0.5%の利下げを緊急実施したそうで。

ばったんばったん動くんで、「何事!?」と。
タイミング悪いな~。(私にとって)

ドル円が良い調子に上がっているので、次の下げを狙っています。

現在はレバ半分でやっていますが、ドル円が117円を回復するまではこのまま半分でいこうと思います。
ドル円の115円以下は何が起こるか解りませんから。

117円を回復すれば、市場は落ち着くと思っています。
その後は123円ほどまでは戻すのでは?
ロングポジションを的確に仕込みたいところです。
874円安!
2007-08-17 Fri
17:24
日経平均が874円安!!

どこもかしこもパニックですな。
逆に絶好の買い場が訪れたと、ホクホクしている人たちもいるわけで。
投資家たるもの後者でなければならないでしょうね。

ここまでのトレードは、

ドル円 113.13円(ショート)→113.24円(損切り)
ドル円 113.34円(ショート)→113.20円(利益確定)
ドル円 113.34円(ショート)→112.37円(利益確定)
ドル円 112.35円(ロング)→112.65円(利益確定)
ドル円 112.35円(ロング)→112.27円(損切り)

ポジション量をいつもの半分でやっていますが、一度もターゲットまでひっぱれなくても4.7%の増益になりました。
新たな手法も悪くないかもしれません。

マネーパートナーズをメインで使っていますが、スプレッドがドル円10pips、ポンド円17pipsとか、マジですか?
っと目を疑いました。

今日はあとドル円のロング、112円あたりから114円MIDまでひっぱれれば、次回からレバレッジをもとに戻そうかな、と考えています。