FC2ブログ
2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10
残念ながら。。。
2007-02-02 Fri
09:08
エニアグラミストさん!コメントありがとうございます!

更新は来週のはずでしたが、先日の面接の結果がでましたので、急遽更新致します。
(今回マイPCが手元にないので、更新は借り物PCにて行っています)


不採用でした!!!

やはり面接でのすれ違いが原因でしょうかねぇ。。
不採用だった場合、お給料なしでも働かせてもらえないかと考えもしましたが、一点気になったことがあって、考え直しました。

それは面接で言われたことのなかの、
「あなたはうそを書けますか?」
というもの。

一般的にPR文は「うそではないが、厳密にいうと本当ではない」グレーゾーンで書くのがコピーテクニックだと思います。
私も過去に在籍した企業でそういった広告文を書いた事があります。
そういう事ではないかと思いましたが、答えは
「完全に一線を越えたうその事です」
とのこと。

あらためてこの言葉の意味を考えてみました。
これはつまり、うそを書く罪悪感と、おそらく生じるであろうクレームに対して耐えられるか、ということではないかと。。
利益最優先の経営方針であることからなんでしょうが、よくよく考えてみると、私には耐えられそうにありません。
先日書いた不二家然り、商品を売るために走りすぎると、痛いしっぺ返しがあるような気がしてなりません。
「利益のためにはいかにうそを使うかが大事です」
でもそれって誇大広告っていうんじゃ?
その場ではその言葉は飲み込みましたが。

するってぇと、その会社の運営するショッピングサイトの商品コピーはすべてうそだってことですか?
今更ながらそう考えると、なんだかサッパリした気分。
(こういう事はお互いに守秘義務のようなものがあると思うので、社名は伏せておきます)

かといってこの業界はうそが蔓延しているのか?
というと、そうでもなさそうです。
ここクライストチャーチの教会で知り合った方に、ご家族がコピーライターという人がいます。
その方もご家族もクリスチャンなのです。
私の感想では、キリスト教信者は包容力があり、穏やかで、公明正大。
簡単にいうと、「いいひと」で、うそは言いません。
そのご家族が経営する会社ですから、読み手を騙すようなコピーは書かないと思います。
だからきっと、そういった会社が他にも日本にはあると私は信じます。
私もうそは書きたくありませんから。

というわけで、私の就職活動は続きます!
この前きいた神父さんのお話の中に、シルベスター スタローンは50数回も映画「ロッキー」の脚本を製作会社に持ち込んだそうです。
その50数回は断られた回数だそうで、その不屈の精神には感動しました。
私はクリスチャンというわけではありませんが、色々ためになるお話が聞けるので、今日もこれから神父さんにお会いしに行って来ます。


☆おまけ☆
通販で失敗しないために、3点の注意。
①どうしてその価格なのかを考える。
②コピーと商品仕様に乖離がないか考える。
③質感は写真と実物とでの差を考える。

長くなったので、続きはまた次回。
でもこんな事を書くのって、コピーライターを志すものとしてどうなのでしょう?

*なぐり書きなので誤記があると思います。ご了承ください。
スポンサーサイト



以前にした相場予想をもう一度公開します。
7月初旬の時点での日記なので、内容に誤差があります。
今のところ予想通りの展開になっているようです。

-自分自身半信半疑、自分勝手な相場予想-

力学の観点から今後の相場予想をしてみました。
新興市場の大底は、2007年4月あるいは5月、
現在の株価のおよそ半値押しになる見通しです。
長期投資家に人気の4776サイボウズは3万円~5万円、
こちらも人気の4287ジャストプランニングは11万3千円が大底になると思われます。

ただここからさらに半値押し?と自分自身半信半疑なので、
もしこの相場予想、はずれてもなじらないで下さいね。

ちなみに日経平均は十分に底入れを果たしているので、
2007年6月程度までは1万4000円~1万8000円の間での
ボックス相場が継続される見通しです。
最終的には2万8580円の高値を見込んでいます。
ただし、日経平均採用銘柄は順次入れ替わっているので誤差は生じます。

なお、信用倍率が1倍台まで下がれば相場転換の兆しとみています。


*BRICs投信について*
06年6月に暴落が起こったBRICs。
それまでの過熱した上昇は、あたかも日本の新興市場の
05~06の相場を写し取ったかのよう。
それぞれが小さな市場であり、新規市場参加者の参入ぶり等もとてもよく似ています。
ここで自分メモ。日本の新興市場はBRICsに5ヶ月先行しています。
過去のデータが不足しているので計算は不可能ですが、
日本の新興市場が上昇に転じた5ヶ月後、BRICsに再度注目です。


*不動産投資について*
バブル崩壊とともに暴落した地価。
現在は少し回復していますが、07~09年にもう一押しあると思います。
毎月安定した収入があるのとないのとでは大きな違いがあります。
しっかりとしたキャッシュフローを構築し、
安定収入を得るための投資を始めるのにはいい時期かもしれません。


*FXについて NEW*
24時間マーケットは開いているので忙しい人にも向いています。
株と違って単純に買いと売りの綱引きのような相場なので、
初めて投資をするのには向いてると思います。
ただFXから入って株を始めると、値動きが理解できなくて大損する可能性があるので、
FXと株は分けて考えたほうがいいでしょう。
株の経験があってFXを始めるとかなり楽です。
長期的には常にボックス相場にあって、中期的なトレンドが存在します。
私はこの中期のトレンドに乗っかる4・5日ほっとけ投資法をやっています。
(現在はバーチャルトレードで)
スウィングも有用で、保ち合いのときにコツコツ投資がいいでしょう。
デイトレードはブレイクを捉える方法しか思いつきませんでした。
リスク管理ができれば、手軽にはじめられる投資の1つだと思います。